PENTAX K-01の設定など

買ってから一ヶ月以上放置していたのでそろそろ設定して

外に持ちだします。

ファームのバージョン確認

バージョン情報を確認するとVer:1.05だったので

最新バージョンのため更新の必要ありませんでした。

参考 ⇒ PENTAX Firmware Update Software for K-01|ダウンロードサービス/デジタルカメラ関連ソフトウェア | RICOH IMAGING

保護フィルターとフィルム

キャップがゴムだったので、「HAKUBA 小口径用MCレンズガード CF-LG27D」と

液晶の保護のために「AR液晶保護フィルム デジタルカメラ PENTAX Optio K-01専用(反射防止フィルム・ARコート)【クリーニングクロス付】 」を買ってつけました。

設定

K-30のサブに使うため設定を同じにできる所は同じにしました。

以下、K-01独自の所だけ書きます。

ライブビューで水平を取ったり、露出を補正しなければならないため、

[ライブビュー]⇒[グリッド表示]を16分割表示にしました。

[ライブビュー]⇒[ヒストグラム表示]、[白とび黒つぶれ警告]を共にオンにしました。

電子水準器付いていないのは、痛い。

ボタンカスタマイズでグリーンボタンの機能を「グリーンボタン」にし、

M/TAv時の動作を「P LINE」にしました。これはK-30の設定と同じです。

ISO感度はisoボタンです。P時の電子ダイヤルを「P⇒Av」にしました。

これで、ダイヤルを回すとハイパーAvになります。

これも後ダイヤルしかないので、ハイパープログラムのハイパーAvと

ハイパーTvの行ったり来たりはなく、電子ダイヤルで絞り値を

変更した後、グリーンボタンを押してのプログラムラインへの復帰と

簡単になっています。

赤ボタンは動画記録ではなくフォーカスアシストに割り当てました。

ピントが合わない場合、マニュアルフォーカスに切り替えて

ピーキングするためです。